【MHWI】成体ゼノジーヴァ攻略:偵察任務【アイスボーン】

アイスボーン(MHWI)大型アップデート第2弾で「成体ゼノジーヴァ」のクエストが配信されました。

モンスターハンターフェスタ’19-‘20で「謎の龍」の映像が公開され話題を呼んでいましたが、今回のアップデートでゼノジーヴァが脱皮を繰り返し成長した姿だということが明らかに。

「偵察任務【???】:戻らずの底」で分かった成体ゼノジーヴァの特徴、攻撃パターンなどを紹介したいと思います。

クエスト攻略の参考にしてみてください。

偵察任務【???】:戻らずの底

ジンオウガ亜種を倒した後、集会エリアにいる酒場の受付嬢に話しかけることで「偵察任務【???】:戻らずの底」が受注できるようになります。

  • 受注参加条件:MR24以上
  • 失敗条件:戦闘時間終了、3回力尽きる
  • 場所:幽境の谷(新エリア)

モンスターに一定以上ダメージを与え、エリア下層に追い詰めることでクエストクリアになります。

偵察任務ではモンスターを討伐することは出来ません。期間限定クエスト配信前のお試しといった感じです。

成体ゼノジーヴァ攻略

褐赤の鱗を纏うゼノジーヴァの成体。

居座った地のエネルギーを吸収し、自己修復を繰り返します。エネルギーを取り込みとクラッチクローの傷付け状態が解除されてしまうので注意しましょう。

下層に行くほどエネルギーの量が増え、成体ゼノジーヴァの攻撃が強化されます。

肉質

成体ゼノジーヴァの肉質は非常に硬く、クラッチクローで傷を付けることが前提となります。

特に肉質が硬い場所は「後ろ脚」と「腹(尻尾の付け根)」。脚攻撃には「振動」の効果もあるので、剣士の人は「前脚」か「」を狙っていきましょう。

ただし、武器種によって部位破壊しやすい場所が異なるみたいなので、その武器に適した立ち回りが求められます。

太刀など傷付け2回組のクラッチクロー攻撃でも1回で傷を付けることが出来たので、傷付けモーションが速い武器で戦う方が有利かもしれません。

状態異常攻撃の耐性

成体ゼノジーヴァには「」や「睡眠」などの状態異常攻撃が通用します。

特に「毒」で与えられるダメージ量が多く、100ダメージくらいを継続的に与え続けることが出来ました。肉質が硬い成体ゼノジーヴァのような相手には非常に効果的です。

特定の条件下でないと成体ゼノジーヴァをクラッチクローでぶっ飛ばすことが出来ないので、「睡眠」武器は少し扱いが難しいかもしれません。

偵察任務の段階での情報なので何とも言えませんが、状態異常武器を担ぐなら「麻痺」がおすすめ?

怯みで大きく後退する

怯ませることが出来れば成体ゼノジーヴァを大きく後退させることが出来ます。

成体ゼノジーヴァは戦闘中あまり移動しません。怯みや敵視を活用し、落石ポイントまでモンスターを誘導しましょう。

落石を当てると長時間ダウンが取れます。

乗りダウン

成体ゼノジーヴァは「乗り」を狙うことが可能です。

乗りが成功するとすぐに武器攻撃に移行しダウンが取れます。

攻撃チャンスが増えるので積極的に狙っていきましょう。

敵視

ベヒーモス同様、成体ゼノジーヴァのクエストでは「敵視」を取ることが出来ます。

偵察任務で敵視を取る必要は特に感じられませんでしたが、今後配信される期間限定クエスト本番で重要になってくるのかもしれません。

ベヒーモス戦のように役割分担がありそうです。

気を付けるべき攻撃

ブレス

成体ゼノジーヴァはブレスを頻繫に使用してきます。

通常のゼノジーヴァとは異なりブレスを受けても「火属性やられ」にはなりませんが、攻撃の出が早く被弾しやすいです。

直線のブレス、薙ぎ払うブレス、広範囲に爆発を起こすブレスなど、ブレスの種類は様々。

特にハンターを追いかけるように攻撃してくる追尾ブレスが非常に強力。

ハンターの移動先に合わせてブレスを撃ってくるのでダッシュや前転回避では避けられません。武器を納刀して緊急回避(ダイブ)しましょう。連続でブレスを撃ってくることが多いので、もし被弾した場合は起き上がるタイミングに注意する必要があります。

「不動の装衣」を装備している状態でブレスを受けると多段ヒットするので注意しましょう。

尻尾攻撃

成体ゼノジーヴァの尻尾は攻撃範囲が非常に広いです。かなり離れた位置にいても攻撃が当たるので注意して立ち回りましょう。

左右に尻尾を振る攻撃、尻尾を叩きつける攻撃を主に使用してきます。

腹部に潜りこむようして攻撃を回避するのが安全。

必殺技

クエスト終盤に成体ゼノジーヴァはエリア全体を巻き込む「必殺技」を使用してきます。

空中に飛び上がり真下にブレス、その後大爆発を引き起こす必殺技です。エリアにある石柱の裏に隠れることで、必殺技を回避することが出来ます。

偵察任務はここで終了。期間限定クエストではさらに下層へと移動すると考えられます。ベヒーモスのエクリプスメテオと同じような流れで戦闘が進むのでしょう。

ぐらべる

ブレス直前にBGMが止まるの凄い好き

拘束攻撃

頭を地面にこすり付けるようなモーションの攻撃を食らってしまうと「拘束」され大ダメージを受けます。

防御力900以上体力増強を付けた状態でも体力を9くらい持っていかれるので注意しましょう。

体力が最大の状態でなければ「拘束攻撃」を耐えきることが出来ません。もし味方が拘束された場合は必ず「生命の大粉塵」などで助けてあげましょう。

役立ちそうなスキル

成体ゼノジーヴァと戦う際に役立ちそうなスキルはこちら。

  • 破壊王
  • 心眼
  • 耐震
  • 広域化

おそらくマムタロトと同じように部位破壊で報酬が増えるクエストの仕様になると思うので「破壊王」などを付けておくと良いでしょう。

「心眼」は肉質の対策、「耐震」は脚攻撃の振動やられ対策です。

成体ゼノジーヴァのクエストはマルチ限定ということで、味方をサポートできる「広域化」なども役に立つのではないでしょうか?

まとめ

以上、偵察任務で分かった成体ゼノジーヴァの特徴でした。

2019年12月6日に公開される「デベロッパーズダイアリー」では成体ゼノジーヴァに関する詳しい情報が出ると思うのでお見逃しなく!

期間限定クエストが配信されたらまた新ためて成体ゼノジーヴァ攻略の記事を書きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

【MHWI】ゼノジーヴァ成体のクエスト報酬「覚醒武器」とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です