【MHWI】蒸気機関管理所:ミニゲームの遊び方を分かりやすく解説【モンハンワールド:アイスボーン】

アイスボーンで新たに追加された施設である「蒸気機関管理所」の遊び方を分かりやすく解説します。

単純な順番当てゲームなのですが、公開された動画を視聴するだけでは少し分かりにくい部分があったので文字に起こしてみることにしました。

ミニゲームの遊び方がいまいち分からない人は参考にしてみてください。

アイスボーン配信前の情報です

情報:公式サイト 

画像:ファミ通TUBE

蒸気機関管理所の遊び方を解説

新拠点「セリエナ」の集会場入り口の横に「蒸気機関管理所」が配置されています。

蒸気機関管理所では「燃料」を消費することにより、狩猟に役立つ様々なアイテムと交換することができます。

ワールドの調査資源管理所にいた竜人のおじいちゃんが担当。

ミニゲームの遊び方

遊び方は簡単!

□、△、○ボタンを好きな順番で押し、正しい順番を当てる!というのがこのゲームの遊び方です。

正しい順番でボタンを押すとメーターの値が大きくあがり、蒸気力が増していきます。メーターをどんどん上げていき、レアなアイテム獲得を目指しましょう。

上の画像を参考により分かりやすく紹介します。

最初に押したのは△ボタンです。どうやら正しい順番で押せていたみたいなので「」のマークが付きました。しかし、2回目に押した〇ボタンは不正解だったみたいで「×」のマークがついてしまいました。

どうやら正しい順番は△、□、〇だったようですね。

この場合、メーターは少しだけしか上がりません。メーターは機械の上部分にある黄色のゲージです。もし正しい順番で押せていたならば、より大きくゲージを増やせていたということになります。

これで1ゲームが終了。1つアイテムを入手し、次の順番当てゲームが始まります。

次のゲームの正しい順番はランダムなので感を働かせてボタンを押していきましょう。

我々ハンターはミニゲームを重ねることによりメーターの値を伸ばし、レアなアイテム獲得を目指します。

順番を間違えたことによるペナルティはなく、途中で辞めてもゲージは引き継がれるので安心してください。

ミニゲームのイベント

ミニゲームを重ねていくことでメーターの値が溜まり「」→「橙(オレンジ)」→「」と変化していきます。

ゲージが最大まで溜まるとイベント発生!

蒸気圧を一気に開放し、大爆発を引き起こします。(ムービーシーンで相棒が出しゃばります)

ゲージがリセットされ最初の状態に戻り、大量のアイテムを入手することができます。

他にも、ゲージを最大まで溜めなくとも発生するイベントがあります。

イベント発生チャンスの時に「大当たり」、つまり正しい順番でボタンを押すことが出来た場合はイベントが発生し、有利にゲームを進めることが出来ます。

アイルーたちが正しい順番を教えてくれる「お手伝いネコの参戦!」、通常時より蒸気圧が溜まりやすくなる「機関出力全開!」などのイベントが確認されています。

燃料

蒸気機関管理所でミニゲームを遊ぶためには「燃料」が必要です。

燃料はクエストクリアで自動で溜まる他、鉱石系のアイテムを変換することで集めることができます。

「エルトライト鉱石」など主にマスターランクの鉱石素材が燃料として使用されます。

一応、ワールドで入手できる「ノヴァクリスタル」も燃料にできるみたいです。

燃料を10消費することでミニゲームを遊ぶことができ、「大当たり」だと燃料は消費しません。鉱石5個で1回遊べる計算になります。

入手できるアイテム

ミニゲームで入手できるアイテムの一覧です。

上の方にあるアイテムほど入手が難しいアイテムになります。

手に入るものは基本的に狩猟に役立つ消耗品アイテムですが、中には「天の竜人手形」や「高級お食事券」などレアなアイテムも見かけることができます。

他にも「蒸気力限界突破ボーナス」でアイテムを入手することも可能。

まとめ

以上、蒸気機関管理所の遊び方の紹介でした!

竜人のおじいちゃんが言う通りに遊ぶだけなので簡単です。

好きなボタンを好きな順番で押せぇい!

数回やればコツがつかめると思います。参考にしてみてください。

こういったミニゲーム要素を取り入れてくれるのはありがたいですね!つい時間を忘れて遊んでしまいそうです。

モンハンワールド:アイスボーンの発売が楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です