【ドラクエビルダーズ2】船長達と再会!最終無料アップデートの感想

8月20日、遂にドラクエビルダーズ2の最終無料アップデートが配信されました!

ようやく船長達と再会することが出来ます!寝ずに待っていた甲斐がありました。

今回は、最終無料アップデートの感想・レビュー記事を書いていこうと思います。

さっそく船長達と会うためにかいたく島へ向かいましょう!

最終無料アップデートの感想

出かける前に寄り道

かいたく島へ行く前に少し寄り道。

しろじいに話しかけることで「天候を操ることができるアイテム」のレシピが手に入ります。

覚えたカードは「まほうの作業台」で作成可能。

使ってもなくならないのでカードを何個も作る必要はありません。非常に便利なアイテムです。

よりいっそう、写真が撮りやすくなりました!

新しいかいたく島で怪しげな建物を発見

モンばあからの手紙に書かれた不思議な呪文に導かれ、新しいかいたく島に到着。

何やら怪しげな建物を発見!ヤスを置いて調査に向かいます。

途中でシドーと合流。ひっそりと船の後ろにしがみついていたそうです。

(未発見の島を選択しオプションボタンでパスワードを打ち込むことで、イベントの島に行くことが出来ます)

感動の再会!

怪しげな建物の正体はやはり箱舟でした!

中には箱舟組とかんごく島組のみんなが勢揃い!再会を喜びます。

姿が見えなかったメッタツと船長も無事に合流。

例のごとく、ビルダーの大好物である「こんぶ」を船長からもらうことに。やはり船長といえば「こんぶ」ですよね!これでしばらくは昼飯に困りません。

船長達は次元のはざまに入り込みながらも、ビルダーに合うために様々な場所を旅していたそうです。その旅の途中、ヨージスやアデンなど他の魔物たちは、他の迷える魔物達を救うため別の地へと旅立ったとのこと。彼らとは本当のお別れということですね。もう一度会いたかった…。別の作品で合うことはできないだろうか。

ですが、船長達だけでも再会できたのは本当にうれしかった!三神官であるジゴックさんも、役目を放棄してまでビルダーとの再会の旅を続けてくれたのだから涙が止まりません。

みんな~!おかえり~!(´;ω;`)

からっぽ島で後日談が聞ける

再会した後、船長達をからっぽ島に連れてくることで、ちょっとした会話を楽しむことが出来ます。

かいたく島では会話が発生しないので注意!

ジゴックさんはマギールさんの弟子であるチャコやモンゾーラ組の住人との絡みが聞けます。マギールさんの師匠として鼻が高いみたい。

他にもメタッツやグリムンなども他の住人との絡みを聞くことができます。みんな、シドーの印象が全然違うと口をそろえて言うのがまた面白い。

船長は話しかけるたびに「こんぶ」をくれます。どれだけこんぶ好きだと思われているのでしょうか?

やっぱりスライハルトはいい性格していますね!

からっぽ島に来てからはシドーにいたずらを仕掛けようとしているみたい。例の本、男の子ならだれでも興味があるはずです!しかし、いつもルルに阻止されるみたい。ルルのお母さん的一面を見ることができました。

やはり、このような後日談的な会話を聞けるのは嬉しいですね!よりゲームにのめり込んじゃいそうです。

最後は記念写真!

彼らのビルダーとしての力は衰えてはいません!

かつて作った「超スーパーカー」を今度は一緒にビルドしてくれました!彼らも成長しています。

モンばあ達もいつの間にかビルダーの仲間入り!仲間がどんどん増えてきますね。

みんな「超スーパーカー」に乗りこんで記念写真!

半年間待ちわびた光景です。最終無料アップデート、本当に素晴らしいものでした!

アップデートはこれで終了となりますが、ビルダーズ2に終わりはありません!これからも沢山ビルドしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です