【MHWI】アイスボーンの新要素「温泉」が凄い!ユクモ村を彷彿とさせる光景【モンハンワールド:アイスボーン】

「モンハンワールド:アイスボーン」では様々な要素が追加されます。

新しい武器アクション」や「追加モンスター」など見どころ満載ですが、個人的に一番衝撃だったのは「温泉」です。

まさか温泉が復活するとは!MHP3を最もやり込んだ私にとっては歓喜するほどの事態!

今回の記事では、新要素の「温泉」を取り上げていくことにしました!

アイスボーンの温泉の魅力が伝わればと思います。

アイスボーンの新要素「温泉」

温泉がある場所は主に3つです。

  • 渡りの凍て地のエリア内
  • マイハウス
  • 集会所

それぜれ詳しく見ていきましょう!

渡りの凍て地のエリア内

エリア内に複数の温泉を確認!

探索の途中に足を止め、一休みすることが出来ます。

渡りの凍て地に生息する環境生物「ギンセンザル」が気持ちよさそうに湯に浸かる姿も目撃されています。

何という可愛らしさ!「捕獲用ネット」でお持ち帰りしてしまいましょう!

その他のモンスターも温泉を利用するみたいです。大型モンスターの「バフバロ」が温泉に浸かり(飲み)、暖を取る姿も愛嬌があって非常に良い!

モンスターと一緒に温泉に入ることが出来るなんて最高ですね!つい時間を忘れてのんびりとしてしまいそうです。

ハンターが渡りの凍て地にある温泉に浸かった場合は「ホットドリンク」と同じ効果があります。しかし、体感的に少し効果時間が短いように感じたので「ホットドリンク」は常に持っておきましょう。(検証はしていません)

マイハウス

なんと、マイハウスから自分専用の露天風呂に行くことが可能です!

自分だけの時間を過ごしながら、ゆっくりと疲れを癒しましょう。

「捕獲用ネット」で環境生物を捕まえればマイハウスに設置することが出来るので、もしかしたら一緒に温泉に入ってくれるのかもしれません。

他にも、マイハウスでは家具の見た目を変えることが出来たりと様々な要素が追加されています。

冒険を進めていくにつれてマイハウスも豪華になっていく、最高のシチュエーションですね!

集会所

集会所の中にも温泉が!

サークルメンバーと一緒に温泉を楽しむことが可能です。

露天風呂、足湯、サウナまで揃っています。可愛らしいオトモと一緒に温泉に浸かりましょう!

温泉用のジェスチャーも多数用意されており、より温泉を満喫することが出来ます。

アイスボーンの拠点「セリエナ」の集会所では利便性が高められ、他の施設への利用がしやすくなっています。バウンティの登録や植生研究所、加工屋にもアクセス可能です。集会所だけでゲームのすべてのサイクルをこなせるのではないでしょうか?

より集会所を利用する人が増えることでしょう!

モンハン3(サード)の思い出

私は「モンスターハンター2(ドス)」から始めたのですが、最もやり込んだのは「モンスターハンターポータブル3(サード)」でした。

ユクモ村の雰囲気が本当に好きで、何度も温泉に浸かっていたのを覚えています。

専用のクエストをクリアすると湯の効能が上がり、温泉の施設がアップグレードされていく仕様でした。自分の手で村を発展させていくというスタイルが魅力的なゲームです。

サードのメインマップ「渓流」も美しいマップでした。色鮮やかな紅葉の下を川が流れている風景はもはや芸術です!

温泉を見るたびにもう一度サードを遊びたくなってしまいます。

ジンオウガが出ないわけがない!

集会所に温泉、ユクモ装備の着せ替えが実装されて「奴」が登場しないわけがありません!

そう、「ジンオウガ」です!

ジンオウガは非常に人気の高いモンスターです。過去作のモンスターが次々と登場している中、ジンオウガを出さない理由はないでしょう。

配信前の目玉として出してくるのではないかと予想。期待してしまいます。

とにもかくにも、新しい情報を待ちましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です