【ドラクエビルダーズ2】島のシンボルマークのサンプル例を紹介

ドット絵を作るのは難しい」と考えている方は多いのではないでしょうか?

いきなりドット絵を作れと言われても、どのように作ればいいのか分からず困ってしまいます。

私もしろじいにドットレコーダーを渡され「シンボルを作るのじゃ!」と言われた時はかなり苦労しました!

ドット絵を作るのが苦手な人に向けて、色々とシンボルマークを作ってみたのでサンプルとして紹介します。

参考にしてみてください。

シンボルマークとは?

ストーリーを進めると、自分のからっぽ島を表すシンボルマークを自分で作ることになります。

しろじいの神殿の上にドット絵を描く場所があり、作ったドット絵はビルダーの旗に反映されます。

旗に反映される範囲は16×16マスです。

何度でも作り直せるので、自分なりの作品を作ってみてください。

サンプル例

スライム

「スライム ドット絵」で検索して出てきたドット絵をそのまま真似しています。

私が最初に設定していたシンボルマークです。

しかし、図案(サンプル)のスライムは15×15マスなのでので、右1マスと下1マスが空いてしまいます。若干ずれてしまうのが問題点。気にしなければ何も問題ないのですが、私はキッチリしていないと気が済まないタイプの人間なのです。

1マスずれているのが気に入らなかったので、別のシンボルマークを作成することにしました。

ロトの紋章

ロトの紋章をイメージして作ってみました。

シンボルマークがずれることもなく、16×16に収めることができたので良しとします。

使用したブロックは「ブルーブロック」、「ゴールドブロック」、「シルバーブロック」、「マロンブロック」です。

ロトの紋章は多くの方が島のシンボルとして設定しているので比較してみてください。私より上手く表現している人がたくさんいるはずです。

勇者のつるぎ

勇者のつるぎをイメージして作成。

どちらかといえば、ドラクエ11の「勇者のつるぎ・改」に近いでしょうか?

使用したブロックは「ブラックブロック」、「ゴールドブロック」、「シルバーブロック」、「マロンブロック」、「ブルーブロック」です。

個人的に一番お気に入りのシンボルマークです。

階段

階段のシンボルマークは「ドラゴンクエスト フロアマット」からアイディアを頂きました。

他の商品に「旅の扉」、「毒の沼地」、「すべる床」などもあります。これらもシンボルマークに出来そうですね!

使用したブロックは「ブラックブロック」、「みかげ石」、長方形の左から順に「ホワイトブロック」、「シルバーブロック」、「グレーブロック」となっています。

おまけ:没案

以下、没案となります。

色々とシンボルマークを作っているうちに出来上がった失敗作達です。それでも良ければご覧ください。

スライム:偶数

「1マスずれるのなら偶数で作っちゃえばいいじゃない!」という考えから出来上がった悲しきモンスター。

遠くから見ればスライムっぽいのですが、ちょっと怖い(笑)!

影も合わさり、どこか闇を感じるスライムになってしまいました。

ドラキー?

今度はドラキーをイメージして作った没案です。

可愛く作れたと思うのですが、インベーダーゲームのキャラクターにしか見えないので没!

16×16の狭い範囲ではこれが限界です。

おおきづちの妖精

おおきづちをイメージして作った没案。

紫の顔の部分は上手く出来たと思うのですが、問題は下半身。おおきづちの可愛らしい足を再現することはできませんでした。最終的に両手を広げた妖精のような見た目に落ち着きました。

ちなみに、おおきづちを作ろうとして一番最初にできあがったのは紫の髭のおじさんでした!

あまりにも酷すぎたので写真はありません!

終わり

シンボルマークのドット絵で苦労している人は参考にしてみてください。

ドット絵は普通の建築と勝手が違うので、少し難しく感じてしまいます。しかし、意外と素人でも何とかなります。

ドット絵を作る前に、中心がどこにあるのかブロックを仮置きするだけでもイメージしやすいので、試してみて下さい。

良い作品ができることを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です