【MHWI】ブルーディーヴァの出現場所:効率的な周回方法【モンハンワールド:アイスボーン】

レア環境生物「ブルーディーヴァ」が出現する場所を紹介します。

ブルーディーヴァは「古代樹の森」、「大蟻塚の荒地」、「陸珊瑚の大地」と複数のマップで目撃することが出来ます。各マップの出現位置をまとめてみました。

効率的な周回方法も紹介しているので参考にしてみてください。

美しい鳥ブルーディーヴァを手に入れましょう!

ブルーディーヴァの出現場所

時間帯による条件はなく、昼夜問わずに出現するみたいです。

また、ブルーディーヴァが出現した場合、近くに行くと「鳥の鳴き声」が聞こえます。鳥の鳴き声が聞こえたら出現したとみて間違いないでしょう。

ハンターが近づくとブルーディーヴァは空を飛んで逃げてしまうので、「隠れ身の装衣」を持っていくことをオススメします。(隠れ身の装衣なしでも一応捕まえることは出来ます)

古代樹の森

古代樹の森では「エリア11、ウチケシの実付近」に出現します。

北東キャンプから坂を降りた先の入り組んだ通路です。ツタを使い、木の上を歩きましょう。

マップを開き、「ウチケシの実」にピンを立てることで導虫が誘導してくれます。古代樹の森は迷いやすいので最初のうちは導虫に誘導してもらうと良いです。

大蟻塚の荒地

大蟻塚の荒地では「エリア5、鳥の巣付近」で出現します。

このマップで一番高い場所である「鳥の巣」に向かう途中で目撃することが出来ます。下からでは「捕獲用ネット」が届かないので、高台の上から狙いましょう。

エリア5では、ブルーディーヴァの他に「ミニサボテンダー」や「イキサキゲッコー」などのレア環境生物も出現します。レア環境生物を集める時にオススメの周回場所です。

陸珊瑚の台地

陸珊瑚の大地では「エリア11、獣人族の住処入り口付近」で出現します。

ツタの壁を登った先、珊瑚の上で目撃することが出来ます。

近くにある「鉱脈」が目印になります。少し分かりにくい場所にいるので導虫に誘導してもらいましょう。

追記:エリア6にも出現したという情報があります。

効率的な周回方法

古代樹の森」と「陸珊瑚の台地」のマップを周回することをオススメします。

ブルーディーヴァの出現場所近くに、古代樹の森は「北東キャンプ」、陸珊瑚の台地は「獣人族の住処」があります。ファストトラベルが可能な場所が近くにあり、移動距離も少ないです。効率的に周回することが出来るでしょう。

注意点としては、獣人族との友好度が6以上でないと獣人族の住処にファストトラベルすることが出来ません。

友好度が上がっていない場合はキャンプから移動することになります。その場合は「大蟻塚の荒地」の方が近いかもしれません。

終わり

以上、レア環境生物「ブルーディーヴァ」の出現場所の紹介でした!

ブルーディーヴァは様々な場所に生息しているので、何度もマップを行き来していればすぐに見つかるはずです。

ネコ飯スキル「ネコの生物学者」を発動させた状態で周回を行った結果、各マップ5回以内で見つけることが出来ました。運が良かっただけかもしれませんが、出現率は高いように感じます。

是非、捕まえてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です