【MHWI】導きの地で不屈を発動させる正しい方法【アイスボーン】

導きの地で「不屈」を発動させる小技は、既に多くの方がご存知だと思います。

攻撃力と防御力を上げた状態で戦うことが出来るので、導きの地での周回が楽になります。

しかし、間違ったやり方で不屈を発動させている人を大変多く見かけるのが現状です。不屈が効果的だという情報は広まっていますが、やり方の理解は広まっていないように感じました。

そこで今回は、導きの地で不屈を発動させる正しい方法を解説したいと思います。

気を付けるべきことをまとめてみたので、今一度確認してみてください。

導きの地で不屈を発動させる正しい方法

まずは防具を全て外し、不屈だけを発動させた状態に変更します。

「不屈の護石」を装備するか、武器の空きスロットに「逆境珠」を付けるかして不屈を発動させてください。

「防御ボーナス」の効果がある武器を装備してはいけません。アイテム欄にある守りの護符や爪も外しておきましょう。

この状態でキャンプの外に出て「大タル爆弾G」を起爆させます。

大タル爆弾Gを2回爆発させれば、無事に力尽きることが出来ます。

爆弾を2つ同時に起爆した場合、1つ分の爆弾のダメージしか受けられない時があります。爆弾が無駄になってしまうので、爆弾は1つずつ起爆しましょう。

キャンプに運ばれた後に「不屈」が発動します。

不屈は最大2回まで効果を上乗せすることが出来るので、同じ手順でもう一度自爆しましょう。

2回力尽きたらテントに入り、モンスターと戦う用の装備に変更します。

これで準備は完了!

攻撃力と防御力が上がった状態で戦うことが出来ます。

気を付けるべきこと

導きの地での不屈の仕様についてまとめてみました。

ここからが重要!

間違った方法で不屈を発動させると効果が消えたり、報酬が減ったりと損をしてしまうので気を付けましょう。

戦闘用の装備にも不屈が必要

不屈が付いていない装備に着替えた場合、不屈の効果は引き継がれません。

装備を変更する際、着替える装備に不屈スキルが付いているか確認しましょう。

  • A装備(裸、不屈)→B装備(戦闘用装備、不屈なし) 不屈の効果なし
  • A装備(裸、不屈)→B装備(戦闘用装備、不屈あり) 不屈の効果あり

よく見かけるミスです。

モンスターの攻撃で力尽きた場合

モンスターの攻撃で力尽きても不屈は発動しますが、受け取れる報酬が減ってしまいます。

そのままの状態で戦うと損をするので注意しましょう。受付嬢に話しかけ、調査の報告することでリセットすることが出来るはずです。

大タル爆弾による自爆では「受け取れる狩猟報酬が減りました」の表示がありません。調査の報告をする必要がないので、大タル爆弾を使った方法をおすすめします。

効果時間は50分

不屈の効果時間は50分です。

時間が過ぎると効果が消えてしまうので注意しましょう。

マルチでの使用はホストを見て判断しよう

導きの地で不屈を発動させる小技は結構有名ですが、もちろん知らない人もいます。

場合によってはホストさんに荒らし行為だと判断されてしまうかもしれません。マルチでの不屈の仕様はホストを見て判断しましょう。

定型文で一言「不屈使います」とホストに知らせておくと良いです。

まとめ

以上、導きの地で不屈を発動させる方法でした。

マルチで参加していると、不屈のやり方を間違えている人をよく見かけます。不屈を発動させているのかな~という人が次の瞬間、不屈スキルなしの装備で登場したりします。

いや、それ意味ないぞ!Σ( ̄Д ̄lll)

心の叫びもむなしくサムズアップのスタンプでお別れ。むなしい..。

(ホストさんに蹴られたりしている姿もよく見られる)

不屈の正しいやり方が少しでも広まればと思い記事にさせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です