【MHWI】ティガレックス亜種の出現方法と対策!太刀の練習にピッタリ【アイスボーン】

アイスボーン「ティガレックス亜種」の攻略記事です。

ティガレックス亜種の素材で作成できる防具は優秀なので早めに作っておきたいところ。そこで今回は、ティガレックス亜種の「出現方法」と「対策」をまとめてみました。

攻略する際の参考にしてみてください!

ティガレックス亜種の出現方法

アイスボーンのストーリークリア後に訪れることになる「導きの地」で遭遇することが出来ます。

瘴気地帯レベル6まで上げることが出現条件です。

捕獲することで特殊闘技場のフリークエストが発生するので、最初は捕獲しましょう。ティガレックス亜種の調査クエストは「龍結晶の地」の痕跡を集めることで入手することが出来ます。

ティガレックス亜種の特徴

黒い外殻を持ち、凄まじい咆哮でハンターを攻撃してくるティガレックスの亜種です。

モンスターハンターP3で初登場。

その強さと見た目のかっこよさから非常に人気の高いモンスターです。

肉質と耐性

ティガレックス亜種に対して有効な属性は「」、状態異常攻撃は全て通用します。

弱点部位は「」、「前脚」、「尻尾」です。

基本的に頭や前脚を狙うことになるのですが、ティガレックス亜種は通常種同様に正面への攻撃が強いので、慎重な立ち回りを求められます。

咆哮

ティガレックス亜種の特徴は何と言っても「咆哮」です。

近くにいるだけで吹っ飛ばされ、ダメージを受けてしまいます。離れていても他のモンスターの咆哮と同じようにハンターは身動きが取れなくなるので攻撃することが出来ません。

しかし、咆哮中は隙だらけです。上手く咆哮を回避出来れば攻撃するチャンスが生まれます。

咆哮をどのように回避し攻撃に繋げるかがティガレックス亜種の攻略の鍵になるでしょう。

ティガレックス亜種の対策

咆哮には耳栓が効果的

耳栓」のスキルを発動させれば、咆哮を無効化することが出来ます。

ガードやカウンターが狙えない近接武器は、耳栓を付けることで立ち回りやすくなるでしょう。

また、「不動の装衣」を装備することでも咆哮を防ぐことが出来ます。耳栓スキルは重たいので、無理に他のスキルを外すくらいなら装衣を着ることをオススメします。

咆哮のダメージは耳栓を付けていても防ぐことが出来ないので注意しましょう。

スリンガーで怯ませる

ティガレックス亜種の突進や咆哮はスリンガーの弾で防ぐことが出来ます。回避が間に合わない場合は、スリンガーの弾で怯ませて動きを止めましょう。

「石ころ」のような通常の弾では効果がありません。モンスターが落とす「スリンガー貫通弾」のような強力なスリンガーの弾が必要です。

落石を狙う際の足止めとしても使えるので、スリンガーの弾は必ず装着しておきましょう。

太刀の練習にピッタリの相手

武器によって好き嫌いが分れるモンスターだと思いますが、太刀を使う場合は非常に戦いやすいモンスターです。

見切り斬り」や「居合抜刀気刃斬り」の練習にピッタリの相手だと感じました!

咆哮を見切りで回避し兜割りを打ち込む、相手が攻撃してきそうなら特殊納刀に切り替え居合抜刀気刃斬りを狙うという太刀の基本的な動きを練習することが出来ます。

最初は動き回ってばかりでずっと相手のターンだと思うかもしれませんが、実はティガレックス亜種は自分のターンと相手のターンがはっきりと分かれている良モンスターなのです!

そして、太刀の魅力は相手のターン中に見切りでカウンターを狙い、自分のターンに出来るという点です。

自分のターンの終わりに特殊納刀し、相手のターンで居合抜刀気刃斬りを狙えるようになったら完璧。太刀が手放せない体になっているでしょう。

太刀の面白さを改めて教えてくれる素晴らしいモンスターです。

まとめ

以上、ティガレックス亜種の出現方法と対策でした。

咆哮をどのように回避するかが攻略のポイントです。しっかりと対策し戦いに挑みましょう!

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です