【ドラクエビルダーズ2】邪教系の建築を紹介!箱舟組と相性バツグン!

ドラクエビルダーズ2の最終無料アップデートまで残りわずか!待ち遠しいですね。

箱舟組や監獄島組のみんなと再会できる日が近づいてきました。新しいかいたく島での再会ということで、どのように島を開拓しようか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?(一応、からっぽ島にも連れていけます)

彼らに何かプレゼントできないか色々と考えてみた結果、やはり最初は住む場所を作ってあげようと思いました。ずっと箱舟の中にいるのは窮屈でしょうからね。

「破壊天体シドー」で出会った時と同じように邪教系の建材を使った建築に挑戦!

邪教系の建物を作りたいときの参考にしてみてください。

邪教のお城:完成形

完成した建物がこちら!邪教系の建材をふんだんに使用してお城を作ってみました。

制作時間は2時間くらい。お城のわりにコンパクトで作りやすく、時間もかかりません。お手軽に作れてしまいます。

邪教系の建材は禍々しさを引き立ててくれるので、不気味な建物を作るのに適しています。魔物が住む不気味な城の雰囲気を出せているのではないでしょうか?

屋根をちゃんと仕上げれば、もっと見栄えが良くなるでしょう。無料アップデートまでに間に合いそうになかったので、画像では屋根を簡略化したものを載せています。すまない!

かいたく島を本格的に作り始める前の仮拠点や倉庫としても使えそうですね。

邪教のお城:作り方

まずは土台部分を作ります。

金細工の邪教カベ・地」を8マス横に並べ、「邪教の大円柱」を挟むように設置。縦、横どちらも8マス間隔です。中央の入り口部分は7マス間隔。

後の作業がしやすいように内側1マスも「金細工の邪教カベ・地」で埋めています。

「邪教の大円柱」の上に「邪教の円柱」を4段積み上げます。積み上げたら、もう一度「邪教の大円柱」を載せましょう。柱部分の完成です。

その後、「金細工の邪教カベ・天」を8マス並べ、1階部分の天井を作っていきます。

壁を区切るために、柱の後ろに「アイアンのカベ」を設置。これで8マス間隔で左右対称の壁が出来上がるので、イメージがしやすくなります。

「アイアンのカベ」で区切った8マス間隔の壁を装飾していきます。

邪教のまど」と「邪教のまどかざり」で縦長の窓を作ります。窓の後ろに「邪教のステンドグラス」を置くと不気味な感じが出るのでオススメ。

邪教のレリーフ」、「邪教の顔かざり」、「邪教のたいまつ」で装飾すれば壁の完成。

残りの空いている8マスの壁すべてに同じ装飾をします。

2階部分も作る手順はまったく同じ!

壁の間隔は8、3、8マス。8マスの部分も1階の壁とまったく同じ装飾です。

屋根を作り、入り口に「火をふく石像」をマグネブロックでカモフラージュすれば邪教のお城完成です!

オリジナルの「火をふく石像」だと石像が邪魔をして建物の中に入れなくなるので注意!

大きな建物を作るのは難しそうに感じてしまいますが、左右対称にしてしまえば簡単に作ることが出来ます。同じブロックを並べていくだけです。

自分の気に入る壁のパターンを見つけたら並べてみましょう!大型建築の第一歩です。

邪教系の建材は意外と使いやすい!

これまで邪教系の建材はストーリー以外でほとんど使ったことがなかったのですが、今回使ってみて「意外と使いやすいかも!」という印象を受けました。

統一感があるだけでなく、装飾のアイテムも非常に豊富です。レリーフや石像など、普通のお城には無いアイテムも魅力的!

邪教系のアイテムを並べて設置するだけできれいに仕上げることが出来るので建築が苦手な人にもオススメできます。

最終無料アップデートを機会に邪教系の建築に挑戦してみてはどうでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です