【ドラクエビルダーズ2】マルティナと一緒に雨宿りした小屋を再現!小屋の作り方を解説

ドラクエであなたの好きなキャラクターは誰ですか?

ハッサン、ゼシカ、カミュなど好きなキャラクターは人それぞれだと思います。

私はマルティナが好きです!まさに理想のお姉さん!

ドラクエビルダーズ2でユグノア城下町を作っていたのですが、ユグノア城下町を作ったなら「例の小屋」も作らなければ話になりません。

ということで(?)、ビルダーズ2で「マルティナと一緒に雨宿りした小屋」を再現してみました。

作り方も紹介しているので、よければ見ていってください。

雨宿りした小屋とは

ドラクエ11の主人公の故郷ユグノアにある崖下の小屋です。

鎮魂の儀式を終えた後にマルティナは自分の正体を明かすのですが、直後にデルカダールの追手がやってきます。

髭面の男に追い詰められ、崖から落ちしてしまう主人公。主人公を助けるためにマルティナは崖から飛び降り、主人公を抱きかかえます。なんとか助かった二人はこの小屋で休憩を取ることに!

なんだかドキドキしてきます!

かなり悲惨な目に遭ってきた二人、幸せになってほしいですね。

エマ?誰だか分かりません。

再現した小屋

ただの小屋なのでシンプルなつくりになっています。

シンプルゆえに、工夫できる場所が少なかったので苦労しました。丸太の色は明るめで、日に当たるとどうしても新築みたいな雰囲気が出てしまいます。崖下の暗い雰囲気を出すために格子や木で影を作り、明るい色を抑えています。

丸太を茶色などに染色できればありがたいのですが、無いものは仕方がありません。ビルダーズ3に期待!

内装はこんな感じ。完璧に再現できたのではないでしょうか?

小屋を建てた場所はユグノア城下町の崖下、城下町からも見下ろせる場所です。

ユグノア城下町の再現もしているので興味のある方を読んでみてください。

【ドラクエビルダーズ2】ユグノア城下町を再現してみた

小屋の作り方

この小屋は床が1マス高くなっているのが特徴です。高床式というやつでしょうか?

「床石」を画像のように配置します。柱の土台部分になります。

2段目の外側を「丸太・横」で囲み、内側の床部分を「板の床」で埋めます。正面1マス目に「木の屋根・天板」を右から9マス設置。

階段に「板の階段」を使用していますが他の物でも構いません。「木の階段」でも代用できます。

これで土台部分の完成です。

高さ4段「丸太・横」を積み上げ壁を作ります。「格子」を入口と正面に設置。

角の重なっている丸太は自動で変形してくれるので、気にせずブロックを置きましょう。上手くいかない場合は「パーツふるい」で丸太を作ってください。

「砂町のレンガカベ・青」を使用して屋根を作っていきます。

格子の部分が屋根の端になるようにブロックを置き、ブロックを半分に削ります。左右で半ブロック高さが違うので注意。

最初は「屋根」のアイテムを使っていたのですが、角度が45度と急だったので不採用。低い屋根を作りたい場合は、普通のブロックと半ブロックの組み合わせで屋根を作ってみてください。

終わり

建物の再現はアイディアが必要ないので、何を作ればいいのか思い浮かばない人にオススメです。

他のゲーム内の建物などに注目してみてはどうでしょうか?面白い建物が見つかると思います。

いろんな建物を作ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です