【ドラクエビルダーズ2】和風建築を作る方法!建築の例を紹介

ドラゴンクエストビルダーズ2(DQB2)で和風建築を作る方法を紹介します。

和風建築は難しそうというイメージがありますが、そんなことはありません。

ビルダーズ2の世界では和風建築が1番作りやすいと感じました!

建築初心者の方にもオススメ出来ます。

是非、挑戦してみてください。

和風建築を作る方法

紹介する建築には第1弾DLC「和風パック」を使用しています。ご了承ください。

それでは、早速建築していきましょう。

大きさは適当でいいです。(画像では7×14マス)

建築するスペースを確保し、まずは土台を設置していきましょう。

土台には、外側は「床石」、内側は「かさね板のカベ」を使用します。

「かさね板のカベ」を4段積み上げ柱を作ります。横は2マス、縦は4、2、4マス間隔です。

土台の大きさが違う場合は、土台の角に柱を立て、間隔が同じになるように柱を立てましょう。

次は壁を作っていきます。

2段目と5段目に「かさね板のカベ」、3段目と4段目に「みやべなカベ・白」を使用して柱の間を埋めていきます。

入口となる場所を決めておきましょう。

前の画像の正面部分は「みやべなカベ・白」が2×4マスになっているのですが、この画像では2×3マスになっています。ごめんなさい!

入り口を1マス前にずらし、「木のひきど」と「らんま」で入り口を作ります。

5段目に「瓦屋根」で囲み、2階の床を敷き詰めれば1階の完成です。

1階建てで十分な人は屋根をつなげれば終了です。

2階部分の作成に取り掛かります。

「かさね板のカベ」を高さ4段で積み上げ、柱を作ります。柱を立てる際に正面1マス開けましょう。

後は1階部分と同様に壁を作っていきます。

奥の壁は「木の間じきり」を使い、窓を表現しています。

2階部分の高さ4マス目、地面から9マス目を「瓦屋根」で建物一周させ屋根を作ります。

屋根の頂上には「瓦屋根かざり」と「鬼瓦」を使用。

2階の1マス開けた場所に「木のフェンス」を置いて手すりを表現します。

後は提灯やどうろうで飾り付けしましょう。2階へ渡る階段を作れば完成です。

和風建築の例を紹介

他の和風建築の例を紹介します。

左右の建物の作りはまったく同じですが、土台や柱のブロックを変えてやるだけでも印象が変わるのが分かります。

和風建築の建材として、「大木の樹皮」、「スギの樹皮」、「板の床」、「しっくいのカベ」などがオススメ。

いろんなブロックで試してみてください。

少し近代風に寄せた和風建築がこちら。

「ブロックライト」や「じゅうたん・白」など和風の建築では合わないようなアイテムを使ってみました。

「しっくいのカベ」とはまた違う印象を与えてくれます。

和風建築を作っていると似たようなものばかり出来てしまうことがよくあるので、違う雰囲気を出したい時は「じゅうたん・白」を使ってみてください。

終わり

和風建築は色や屋根の形が大体決まっています。

黒と白のブロックで壁を作り、瓦屋根を付けてやれば和風建築の完成です。

建築の勉強にもなるので、初心者や建築苦手な人は和風建築に挑戦してみてください。

また、自分で作るのが面倒な人は「ビルダーペンシル」でコピーしても構いません。。掲示板を利用すれば他の人の島を訪れることができます。

私もからっぽ島を公開しているので、良ければ遊びに来てください。

【ドラクエビルダーズ2】からっぽ島公開しました!建築の参考にでもしてください

最後までお読みいただきありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です