【ドラクエビルダーズ2】からっぽ島を再アップロードしました!新しい建築の紹介

突然ですが、からっぽ島を再アップロードしました!

以前アップロードしていた島は建築途中で作り込みが甘かったので、最終無料アップデートを機会に色々と修正することにしました。

今回の記事では、再アップロードまでに追加した建築を紹介していきたいと思います。

大したものは作っていませんが、それでもよければどうぞ!

からっぽ島の概要

IDは「ez1JAttJes、ネームは「Grandです。

船着き場周辺:ホテル、お城

緑の開拓地:和風

赤の開拓地:砂漠のリゾート(ペンシル多め)

青の開拓地:ユグノア城下町

過去にからっぽ島を紹介している記事を書いているので、興味のある方はご覧ください。

 

新しい建築を紹介

今回、新しく作ったのは「建物」というより「地形」部分がほとんどです。

最終無料アップデートで植物の自生がオフに出来るようになったので、ユグノア周辺に自然を生やしていくことにしました。

地面を整地し、草木を生やしていくという作業を延々と繰り返えす日々。空いたスペースに花や牧草を埋め込んでいきます。こういった地味な作業が本当に楽しい!つい時間を忘れてビルドしてしまいます。

画像ではあまり変わって見えませんが、ブロック数は2倍以上に増えていたりします。

地形作りは大変です。

ユグノア城下町周辺

かつて作ったユグノア城下町周辺は、木が数本あるだけで自然と呼べるものは何もない状態でした。

そこで、周辺を整地して「」を作ることに!

「ブナの木」と「スギの木」の2種類の木を並べていきます。

やはり、木が並んでいるだけで印象がかなり変わりますね。よりユグノア城下町の「忘れられた感」を出すことが出来たのではないでしょうか?

廃墟となり、植物に侵食されている感じの建物は大好物です!

ユグノア城下町もそんな廃墟感を出せるように地形をいじってみました。

狩猟小屋

新しく小さな狩猟小屋を作成。

ユグノア城下町を再現するならば、狩猟小屋を忘れてはいけません!

ドラクエ11のストーリーにおいて超重要な場所です!(マルティナ好き限定)

地面を少し掘り下げ、深い崖下に川を流してみました。川は海とつなげる予定です。

岩場と草が生えている場所の境目を作るために石系のアイテムを設置。本来はもっとゆるやかな坂なのですが、ブロックで表現するのは少し難しかったので、「丸石」などを使って誤魔化しています。

ドラクエ11は、普通に遊んでいては2度と来ないような場所でもしっかりと作り込まれているのが凄い!狩猟小屋の中までしっかりと作ってあったので、参考にしやすかったです。

井戸の中の洞窟

城下町から城に行くための通路「井戸の中の洞窟」を再現してみました!

距離の都合上、オリジナルの部分が多いのですが、洞窟に流れる川や生えている植物などは再現することが出来ました。

独特な形の植物「ぐるぐる草」はドラクエ11にも出てくるので、非常に使い勝手が良いです。「大きなシダ草」もお気に入りの植物。

井戸の中に洞窟があるのはドラクエでは当たり前のことです。ドラクエで井戸を調べるたびにドキドキするのは私だけではないはず!

終わり

一度地形に手を出してしまったら最後、気が付けば日付が変わっていることでしょう。

ドラクエビルダーズ2は奥が深すぎる!

本当に終わりのないゲームだということを実感しました。無限に遊べます。

今回、あまり建物の紹介が出来なかったので、今後は建物重視でビルドしていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です